TOP > CREAL編集部 > アマネク通信 > CREAL第1号ファンド アマネク通信(2019年6月度報告)

CREAL第1号ファンド アマネク通信(2019年6月度報告)

2019/10/7

概況

いよいよ梅雨も本番に入ってまいりました。
傘の販売や貸し出しが増えております。
雨天時にはスカイツリータウン内の「すみだ水族館」などをご案内し、ご満足いただけますよう努めております。

雨の浅草寺も情緒があって大変おススメです。
ジメジメした日が続く今だからこそ、笑顔あふ れる元気なおもてなしでお客様をお出迎えしてまいります。

画像はスカイビュールームのお部屋から望める、スカイツリーの朝焼け画像です。
スカイビュールームからの眺望は、私たちの誇れる部分ですので毎日しっかりと窓の清掃も行っております。
外側部分に関しましては業者様に依頼して、いつでもご満足いただけますよう努めてまいります。

梅雨にあたる6月は観光のオフシーズンにあたり、宿泊業界にとっては厳しい月となります。
稼働を重視し、早い段階でインバウンドの予約を取り込む事に注力しておりました。
今後は客室単価アップのために、より魅力のあるプランを発信してまいります。

本記事は、「第1号浅草ホテルファンド」の運営者(オペレーター)である株式会社アマネクからのレポートとなります。