TOP > CREAL編集部 > アマネク通信 > CREAL第1号ファンド アマネク通信(2019年2月度報告)

CREAL第1号ファンド アマネク通信(2019年2月度報告)

2019/10/7

概況

今年の春節である2月を迎え、各国のゲストが来館し、館内がこれまで以上に国際色豊かになりました。
また当館には韓国語、中国語が話せるスタッフがおり、観光案内などで大活躍!
海外のお客様にも大変喜んでいただけました。

また、アメニティ4点セット(クレンジングオイル、ミルキーフェースウォッシュ、薬用マイルドローション、オリーブバージンオイル) の販売を開始いたしました。
これまでもお客様からのご要望があり、 館内には準備がなかったのでコンビニエンスストアでの購入をお勧めしていたのですが、女性スタッフの発案とチョイスによる本アメ ニティを館内でご提供できるようになり、女性のお客様に大変喜ばれております。
今後もお客様の声に耳を傾け、サービスの充実を図っていきたいと考えております。

3月~ 4月上旬の販売は桜の開花時期を見計らいながらの販売を心がけております。
海外のお客様に好評な桜ですが、お客様の目線に立つといつが開花なのか、満開はいつなのかなど、遠路はるばる開花時期の短い花 を愛でにくる日程を決めるのも大変なのだろうと実感しております。
お花見スポットのご案内など万全の体制でお迎えしてまいります。

本記事は、「第1号ホテル浅草ファンド」の運営者(オペレーター)である株式会社アマネクからのレポートとなります。