不動産投資クラウドファンディングセミナー動画 VOL.1

不動産投資クラウドファンディングセミナーVOL.1

VOL.1 株式会社ブリッジ・シー・キャピタル会社説明

その他のセミナー動画

セミナー動画 VOL.2 不動産投資クラウドファンディングとは?
セミナー動画 VOL.3 CREALについて解説
セミナー動画 VOL.4 不動産投資クラウドファンディングに投資する際のポイント

※実際にお話を聞いてみたい方!CREAL無料セミナーへのお申込みはこちら

※以下、動画の文字起こしとなります。

こんにちは。
ブリッジ・シー・キャピタル代表の横田と申します。
本日は不動産投資クラウドファンディングのご説明ということでよろしくお願いいたします。

まず、我々の自己紹介です。

代表取締役社長横田大造の自己紹介

私、横田の自己紹介です。
早稲田大学を卒業後、アクセンチュアというコンサルティング会社を経まして、以降不動産投融資、不動産ファンド業務に15年以上従事しております。
直近では、新生銀行にてヘルスケアREIT(リート)、つまり老人ホームや病院を対象にした専門REITの立ち上げを行い投資責任者を努めておりました。
その後、弊社(株式会社ブリッジ・シー・キャピタル)に参画しております。

次は、ブリッジ・シー・グループの概要のご説明です。

ブリッジ・シー・グループ概要

CREAL(クリアル)を運営しております弊社(株式会社ブリッジ・シー・キャピタル)の設立は2011年の5月です。
不動産ファンド事業をメインとしておりまして、機関投資家様のお金をお預かりして、不動産投資、アセットマネジメント業務をメインの事業としております。
そういった機関投資家様をお客様とした不動産ファンド事業をBtoBの事業とすれば、今般立ち上げましたクラウドファンディング事業はBtoCの事業と言えると思います。
インターネット上で皆さまのお金をお預かりいたしまして不動産に投資し、皆さまからお預かりした資金の運用を行ってまいります。
グループ子会社にはブリッジ・シー・エステートというワンルームレジデンスの開発、販売や不動産管理事業を行っている会社がございます。
そして、ドムスレジデンシャルエステート。こちらは不動産のリノベーションやメンテナンス事業、マンション管理事業を行っております。

続きまして、ブリッジ・シー・キャピタルのアセットマネジメント事業です。

株式会社ブリッジ・シー・キャピタルのアセットマネジメント事業について

お預かりしている資金は約300億円程度ございます。
投資対象はヘルスケア、老人ホームや病院、ホテル、オフィス、レジデンシャル、商業等様々なアセットに投資させていただいており、既存の物件から開発物件まで幅広く対応させていただいております。

ブリッジ・シー・グループのワンストップサービス

ブリッジ・シー・グループといたしましては、不動産を核に資産運用やコンサルティング、税務サービス、その他ワンストップで提供できるということを強みに展開しております。