運用完了

ラ・ペルラ池袋

募集金額

29,600 万円/29,600万円

成立下限額: 12,000万円

100 %
想定利回り
(年利)
4.5%
想定運用期間
18ヶ月
想定初回配当日
2019/10/31
最小投資金額
1万円
募集期間
2019/08/09 20:00
〜 2019/08/28 20:00

ファンド概要

「第18号池袋一棟レジデンスファンド」(以下、「本ファンド」)は、池袋エリアに位置する賃貸レジデンス「ラ・ペルラ池袋」を取得・運用します。
本ファンドでは、マスターレッシー(転貸人)である株式会社ブリッジ・シー・エステートからの賃料収入を原資として、投資家の皆様へ毎月配当をお支払いします。

本ファンドで行う投資が目指すもの

豊島区の再開発マップ(※3)

ラ・ペルラ池袋は、2016年2月に竣工した好立地賃貸レジデンスです。日本最大級のターミナル駅である「池袋」駅から徒歩圏内でありながら、住環境も整った非常に利便性の高い立地に所在する物件です。
池袋は、「SUUMO」の関東住みたい街ランキングで毎年上位にランクイン(※1)する人気エリアです。また、国際アート・カルチャー都市構想により大規模再開発を推進しており(※2)、非常に注目されています。このような発展エリアの築浅の一棟マンションを運用し、投資家の皆様への安定的なリターンの提供を目指します。

投資のポイント

1. 大きな変貌を遂げる日本最大級のターミナル駅「池袋」駅徒歩10分に位置するレジデンス

池袋西口公園プロジェクト(※6)

Hareza池袋(※7)

「池袋」駅は、JR東日本の乗車人員数第2位(※4)、東京メトロ乗降人員第1位(※5)の日本最大級のターミナル駅です。
ラ・ペルラ池袋の立地する池袋西口エリアでは、「池袋西口公園」を大規模改修し、広場としての日常利用からフルオーケストラによるイベントに対応するとともに、災害時には防災拠点になるなど、多様な用途に対応可能な劇場公園としてリニューアルするプロジェクトが進められています(※6)。
さらに、池袋を起点に、旧庁舎・旧公会堂跡地の活用事業の「Hareza池袋」(※7)等を周遊する「池袋副都心移動システム(電気バス)」を運行する計画(※8)等により池袋エリアが連鎖的に発展していくことが期待されます。
また、豊島区は2019年の「東アジア文化都市」に選定され(※9)、海外からも注目されています。

2. 好立地の築浅ハイグレードレジデンス

ラ・ペルラ池袋は、築3年の築浅物件であり、居室内は一般的な単身者用賃貸マンションと比較し、カウンターキッチンや高級感のある独立洗面台等、各設備がグレードの高い仕様となっています。入居者の稼働率は100%(2019年7月31日現在)であり、1年前の時点と比較すると入居者の賃料は上昇しており、さらなる収益向上が目指せる物件です。
なお、池袋エリアに位置していながら、周辺の建物は低層マンション等が中心であり、スーパーやコンビニエンスストアも近接するなど、住環境としても優れています。

3. 期中の賃料収入と売却時の元本の安全性を高めた仕組み

本物件では、株式会社ブリッジ・シー・エステートによる固定賃料による一括借上を行うことで、入居者の退去や賃料滞納等が生じた場合でも毎月一定の借上賃料を実現します。
さらに、本ファンドでは、当社(株式会社ブリッジ・シー・キャピタル)が投資家の皆様と一緒に本ファンド全体の約20%の出資を行い、価格下落が生じた場合には最初に当社の出資分から損失を負担します。つまり、価格下落が生じた場合でも一定程度までの下落であれば、投資家の皆様の元本は守られる仕組みを採用しております。

※1 出典:SUUMO「みんなが選んだ住みたい街ランキング2019」〈https://suumo.jp/edit/sumi_machi/〉(過去ランキングも同リンク先に掲載)
※2 出典:豊島区「国際・アートカルチャー都市構想実現戦略基本方針」〈https://www.city.toshima.lg.jp/374/documents/3.pdf〉
※3 出典:豊島区「広報としま平成29年11月1日号(特別号)_全体版」〈https://www.city.toshima.lg.jp/012/kuse/koho/kohoshi/backissue/h29/documents/20171101_t_all.pdf〉
※4 出典:東日本旅客鉄道株式会社「各駅の乗車人員」〈https://www.jreast.co.jp/passenger/〉
※5 出典:東京地下鉄株式会社「各駅の乗降人員ランキング」〈https://www.tokyometro.jp/corporate/enterprise/passenger_rail/transportation/passengers/index.html〉
※6 出典:株式会社三菱地所設計「PROJECT 池袋西口公園プロジェクト」〈https://www.mj-sekkei.com/project/641〉
※7 出典:東京建物株式会社・株式会社サンケイビル「NEWS RELEASE 池袋エリアの国際競争力を強化する「誰もが輝く劇場都市」「(仮称)豊島プロジェクト」着工」〈https://www.sankeibldg.co.jp/files/2016/161208Toshima-pj.pdf〉
※8 出典:豊島区「平成30年1月31日 豊島区 1月期 区長月例記者会見」〈https://www.city.toshima.lg.jp/013/kuse/koho/kaiken/documents/20180131kishakaiken.pdf〉
※9 出典:文化庁「2019年「東アジア文化都市」の国内候補都市の決定」〈http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2017080801.html〉