成立

(仮称)CREAL桜台

想定利回り(年利)
4.2%
インカムゲイン相当
2.9%
キャピタルゲイン相当
1.3%
想定運用期間
2024/03/08 〜 2026/03/07
24ヶ月
想定初回配当日
2024/07/31

以降の配当スケジュールは こちら

募集金額
22,300万円
成立下限額
12,300万円

募集は終了しました

募集期間
2024/02/07 20:00
〜 2024/03/05 20:00

上記の内容は想定であり、確定したものではございません。
運用期間の終了時期は前後する可能性がございます。 その他詳細は こちら

2024年3月8日~2024年4月7日:フリーレント期間のため、賃料収入無し
2024年4月8日~2026年3月7日:賃料収入有り(1月、4月、7月、10月の各月末に配当)
売却時:【運用期間×4.2%-既配当額】の配当(売却益の範囲内)
なお、 取得日以降は随時売却活動を行い、売却先が見つかり次第売却を行う予定です。

ファンドのアピールポイント

池袋・新宿エリアへのアクセスが良好な桜台エリアの築浅レジデンス
  • 本物件から西武池袋線「桜台」駅まで徒歩約5分、西武有楽町線「新桜台」駅まで徒歩約5分に位置し、2駅2路線が利用可能な交通利便性に優れた物件です。「桜台」駅は「池袋」駅まで4駅約8分、「新桜台」駅は「新宿三丁目」駅まで乗り換え1回の8駅約18分と、池袋・新宿エリアへの通勤が便利な立地です。
充実した設備の単身者向けRCデザイナーズマンション
  • 本物件は、全室1Rの14戸で構成された、単身者の賃貸ニーズに対応する物件です。オートロック、宅配ボックス、独立洗面化粧台、浴室換気乾燥機など、生活設備が充実しています。

主要なリスクとリスクヘッジ

賃料収入減少のリスク

物件入居者の賃料の不払いの場合や、物件の空室率が上がった場合、想定通りのリーシング(テナント誘致活動)ができない場合などに、予定していた賃料収入が入らず、インカムゲインが遅延・減少するリスクがあります。本リスク軽減のため、本ファンドではマスターリースを設定しております。

運用時のリスクを軽減する仕組み

売却時に売却損が生じるリスク

物件売却時に売却額が想定を下回った場合、キャピタルゲインが減少したり、出資元本が毀損するリスクがあります。本リスクの軽減のため、本ファンドでは当社の共同(劣後)出資による優先劣後構造を採用しております。本ファンドに売却損が発生した場合、当社が先に損失を負担し、損失が当社の出資額を越えた際に、はじめて投資家の皆様の元本が毀損致します。
なお、元本棄損リスク軽減のため、優先劣後構造の採用と併せて、取得日以降に随時売却活動を行い、売却先が見つかり次第売却を行う予定です。

売却時リスクを軽減する仕組み

※図は、優先劣後構造の仕組みを説明するためのものであり、実際の優先出資・劣後出資の割合を示すものではありません。