CREAL47号レジデンスファンド 『CREAL上野』 8/25(水)20時にクラウドファンディングによる投資申込募集開始 ~コロナ禍によるリモートワークの増加に配慮した間取り設計~

2021/08/23

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、不動産特定共同事業法のスキームに基づいて運営する不動産ファンドオンラインマーケット『CREAL(クリアル)』において、東京都台東区に所在する第47号一棟レジデンスファンド『CREAL上野』(以下、「本ファンド」)の投資申込の募集を2021年8月25日(水)20時から開始することをお知らせいたします。募集金額は、3億6,700万円、想定運用期間は18ヶ月、想定利回りは年利で4.5%の予定となっております。

◆本ファンド概要
本ファンドでは、東京都台東区の新築一棟レジデンス『CREAL上野(以下、「本物件」)』を取得します。
本物件の竣工は2021年9月を予定しており、竣工前からリーシング(賃借人の誘致活動)を開始し、早期のリースアップを図ります。
さらに、リーシングの活動の成否にかかわらず安定的な配当を可能とするため、クリアルパートナーズ株式会社によるマスターリース契約による固定一括借り上げをします。

・募集金額:367,000,000円
・初回配当日:2022年1月31日(以降毎月配当)
・想定利回り(年利):4.5%(インカムゲイン相当2.5%、キャピタルゲイン相当2.0%)
・想定運用期間:18ヶ月
・最小投資金額:1万円
詳細は、以下のCREALウェブページをご確認ください。
https://creal.jp/funds/47

◆コロナ禍による在宅時間の増加に配慮した間取り設計
『CREAL上野』は、上野と浅草の中間に位置し、東京メトロ銀座線「田原町」駅徒歩約7分・「稲荷町駅」徒歩8分、JR山手線「上野」駅及び都営浅草線「浅草」駅 徒歩約12分と交通利便性の高い立地です。
間取りは、1SDKと1SLDKの二つの部屋タイプで構成されており、単身からDINKSまで幅広いニーズに対応しております。
全室南向きでカウンターキッチン完備、1SLDKの浴室は一般的なタイプより大きい(LIXILソレオ1616サイズ)仕様とコロナ禍で増加した在宅時間を快適に過ごせるよう工夫を凝らしています。
サービスルームを合わせると全部屋タイプが二部屋以上で構成されており、DINKSを中心にコロナ禍で増加したリモートワークにも対応した物件です。

・構造:鉄筋コンクリート造陸屋根5階建
・竣工時期:2021年9月
・延床面積:467.70㎡(検査済証記載面積)
・投資対象に関する権利:所有権
・総戸数:9戸
・部屋タイプ:1SDK/1SLDK
 1SDK (31.71㎡×4戸)
 1SLDK(52.98㎡×1戸、50.04㎡×4戸)

◆クリアルグループについて
クリアル株式会社及びその子会社であるクリアルパートナーズ株式会社では、不動産投資を通じた資産運用サービスを提供しており、クリアル株式会社では不動産ファンドオンラインマーケット(不動産投資クラウドファンディング)の「CREAL」及び機関投資家や超富裕層向けの資産運用サービスである「CREAL Pro」、またクリアルパートナーズ株式会社では個人投資家の中長期的な資産形成を目的とした資産運用サービス「CREAL Partners」を展開しています。
当社ではプロ向けの資産運用も手がけていますが、プロ向け資産運用ノウハウにDXを活用し、個人投資家の皆さまにも安心して資産運用可能なサービスを提供しています。